『SMLE』は、先生及びスタッフ一同の研究・開発のもと、学習効果に優れ、より効果的・実践的でアクティブな英語学習を実感して頂けるキーアイ完全独自のレッスンプログラムです。 新プログラム『SMLE』の開発においては、

  • 既存の英語教授法における、不十分な点や問題点
  • 多くの生徒が共通して間違いやすいポイント

などについて、これまでの膨大なレッスンから蓄積されたデータをリスト化、さらに詳しく解析し、これらの問題点を効率的に解決することに重点を置きました。
レッスンは質疑応答の反復をメインとした対話形式で行われ、テキストはSMLEプログラムを熟知した専門先生により執筆された特別テキストを使用します。実践に即した集中型のレッスン、徹底した指導と細やかなサポートにより、短期間でも確実な学習効果を実感して頂ける様、髄所に工夫を凝らした内容となっています。
是非一度、キーアイが自信を持ってご提供するレッスンプログラム『SMLE』の効果をご体感下さい。


 SMLEは、先生からの質問に生徒様が答え、その後同じ質問を今度は生徒様から先生に行うという、対話形式のレッスンです。
これは通常の対話型レッスンに比べ、普段意識して使うことのない表現や新しい表現を多く使用しながらの質疑応答となるため、「半強制的に」新しい表現を繰り返し用いることとなり、記憶の定着という点で非常に良い効果をもたらします。
このようなレッスン形式は脳をフル回転させ、また強烈な刺激を与えるため、ときにハードに感じ、レッスン受講後はヘトヘトになることも。
しかし、その分着実に脳は活性化し、記憶定着に効果を発揮します。
このように、SMLEは脳を短時間で集中的に使いながら多くの内容を着実に身につけていくことで、既存のレッスンに比べ大幅に学習時間を短縮することを目的として作られた英語教育プログラムです。

 英語学習の初心者~上級者の方を問わず言えることですが、自分がよく使う表現というのが限定されてしまっているケースというのが多々あります。
英会話レッスンには多くのの時間を費やしているものの、思うように単語や表現の幅が広がらない・・・というお悩みを持った方も多いのではないでしょうか。
SMLEでは、自分が普段使わない、または未知の英語表現を半強制的に何度も繰り返し使い、口にすることにより、新しい英語表現の脳への定着を行います。

 世界中がインターネットで繋がっている今日、新しい言葉が次々と生まれています。
これらはメディアやSNS上にあふれ、また実際の会話で多く使われているものもあります。
そのような現代ならではの用語や時事ワードなどについて正しく理解することも、世界中の人々とのより円滑なコミュニケーションのための必須ステップといえます。
SMLEではこの点に着目し、従来の英語教育では不十分な点が多かった現代用語やその意味・使い方を研究、現代のネット時代に即した最適な内容としました。

 英語教育の中には、イギリス英語に重点を置いている教育法もありますが、SMLE は「アメリカ英語」に重点を置いた教育プログラムです。 イギリス英語とアメリカ英語の差は、時制、単数形や複数形の違い、呼称の違いなど多岐にわたりますが、アメリカ英語を中心に学ぶことで、より国際社会で利用頻度の高い英語学習を目的としています。

 SMLEのテキスト構成はレベル1からレベル12までのレベルによって構成されており、1つのレベルを終えた時点で次のレベルへと進んで頂けます。 このように、レベルごとの段階を踏みながら生徒様ご自身のペースで学習を進めて頂くことが可能です。 SMLEは、ABCを1から学びたい、という方から、時事問題に関する議論をご希望の方まで、幅広いレベルの方にご利用いただけます。


SMLEレッスンの予約後から受講後までの一連の流れは次の通りとなりますので、レッスンをスムーズに受講頂くためにも、ぜひ受講前にご確認いただきレッスンをお楽しみください。



1.レッスン予約完了後、先生からスカイプを通してリクエストが届くので、そちらを承認/許可します。
 ※先生とのレッスンが初めてでない場合(既に先生のリクエストを承認/許可している場合)は、先生からリクエストは届きません。
2.レッスン開始時刻5分前には受講機器(パソコン、タブレットなど)を立ち上げ、スカイプにログインしておきます。
3.レッスン開始時刻数分前に、先生からスカイプを通してメッセージが届きますので、確認します。
4.レッスン開始時刻になりましたら、先生からスカイプコールが届きますので、コールを受けます。
5.コールを受けたらレッスンが始まり、先生が自身のパソコンの画面を生徒様に共有する形で、SMLEレッスンのテキストを提供いたします。
6.先生の案内とテキストをもとに、レッスンをお楽しみください♪
7.レッスン終了後、今回受けたレッスンの内容とレッスンの進度情報を先生から生徒様にスカイプのチャット機能を通してお届けします。
8.先生から届いた内容をチャットボックスでご確認頂き、ぜひ復習や今後の学習にお役立てください。
9.次回のレッスン内容につきましては、次回ご予約頂いた先生が、今回のレッスン進度の続きから行わせて頂く形となります。




Ice先生からのメッセージ


Pathy先生

Choose the STRAIGHT method because it challenges students to speak more.
It has brilliant flexibility, great richness of vocabulary and grammar.
We live in a world of constant change; STRAIGHT Method is updated to modern and global world. You will learn English which is useful in your country and all over the world.

Thea先生

Most students translate first before they speak English. In STRAIGHT method, they won't have time to translate because the method will force them to speak as fast as they can. It is like a baby that first learns how to talk a language not through reading or writing but by copying the words and sentences s/he hears from his/her mother, which makes it the fastest and most effective way of learning a language.

Blessy先生

The STRAIGHT Method is a special lesson in English which includes Speaking, Listening, Reading and even Writing. I've been teaching it for about a year now and it definitely works. It focuses mainly in pronunciation and speaking. Come on, try it and have fun in learning English using the STRAIGHT Method a great way of learning a language!

Ricky先生

The STRAIGHT Method is an English language acquisition method for various levels of English learners and centers on American English that is specifically adapted for Japanese students. Sentence patterns and vocabulary reflect common and everyday circumstances that students can easily relate to.

Ice先生

Aiming to improve your spoken English? Then choose the Straight Method! This is the newest method that focuses on enhancing a student’s speaking, listening and pronunciation abilities. It enables students to be active, interactive, and participative. It also helps overcome their shyness in speaking and encourages student, if not compel them, to think and speak in English, without translating into their own language.


星野幸弓様

初めてSMLEを受講しましたが、ゲーム感覚でレッスンを楽しむことができました。どの先生のレッスンもスピード感があり、あっという間に終わってしまいました。
レッスンの始めに、そのレッスンで使用する単語の確認(先生が発音した単語をチャットボックスに入力)をするのですが、口には出せる単語なのに、綴りが思い出せないものがあり、かなり焦りました。間違った綴りを入力したり、ぶつぶつ言いながら時間をかけて入力したり・・・、そんな時も、先生の方は非常に忍耐強く対応してくださいました!
また、レッスン後にテキストをいただける点がとても良いと思います。冠詞や短縮形の再確認に活用させていただきました。

北泉信洋様

◎効率良く、正しく話す力を付けることができるレッスン

SMLEを受講して、割と簡単な英文を扱っているのにも関わらず、上手く話せないことに気付かされました。普通のレッスンだと、ついついワンパターンの話し方したり、通じてもイマイチの文で会話が成立してしまったりすることもあると思います。カジュアルな付き合いであれば問題はないかもしれませんが、ビジネス、受験、あるいは見知らぬ人と話をする場合、問題になりそうです。
SMLEでは、この問題を効率良く解決し、標準的なアメリカ英語の定型文をしっかり話せるようになるまで身に付けられそうでした。カランレッスンも似ていますが、キーアイ独自のSMLEの利点を上げると以下に気が付きました。
・人気のアメリカ英語を学べる。
・レッスンの最後に学習した全文を頂ける。
・カランレッスンより洗練されている。
・時間の融通が利く。
まずは、とりあえずやってみるだけでも、すぐに英語を話すことに対する問題点が分かり、上達への近道になると思いますね。

佐藤亜美様

SMLEレッスンは、使用する文法などは簡単なのですが、瞬時に質問を真似して言ったり応答しなければならないため、レッスンを終えた後は適度な疲労感があり、充実した時間を送らせて頂きました。
先生方も、間違った際はすぐに訂正して下さり、授業後は必ず、その日にやったものをskypeチャットに載せて頂けるため復習がしやすく、表現が頭に残りやすいと感じました。実際に海外で外国人の方とお話する際、このような瞬時な応答が、会話のテンポをよくするために重要になってくると思うので、SMLEのレッスンは実用性があってとても良いと思います。
今後も続けていきたいです!

高森健豪様

まず今回参加させていただいた息子ですが、小学校5年生11歳です。
英語の音を聞く環境が生まれたころからあり、アニメなどを英語で見たりしていました。
海外経験はありませんが、英語圏の方が我が家を訪れることもあり言葉として英語に触れてきました。
そのような環境で英語に触れてきたので、英語を勉強するという意識は息子にはあまりありません。
オンラインの英会話も、習っているというより、会いたい先生とたまに会うという感じで継続しています。
キーアイでも色々なレッスンを受けてきましたが、文字を介さない、describe the picture のようなレッスンが本人にとっては楽なので、子供英会話、simple Englishを中心にレッスンを受けてきました。
会話は何とか成り立っていましたが、表現を聞いているとかなりブロークンで、単語の羅列をしている、決まったフレーズしか使わない、質問には単語で答える。ということから抜け切れないでいました。弱い部分を伸ばそうと選んだリーディング部分の多い教材は、本人にとってはつらいものになって嫌がりました。

そのような中で、SMLEのレッスンは、楽しいからまたやりたいというものでした。少し頑張ればできないことではない・程良いトレーニングになっています。最初にすんなりと言えなかった文章が、次にテンポよく言えると「やった」と小さな達成感のようなものを感じるようです。親から見て、単純な文章の繰り返しは退屈なのではないか と思ったこともありましたが、ちょっと難しいことへの挑戦(発音だったり、リズムだったり、スピードだったり)は、心地よく楽しいようです。

基本は文字を介さずにイラストやリアルな状況でのQ&A.。聞いて真似することができる子なら挑戦できます。
先生の質問には、質問で使われた語彙を使ってフルセンテンスで答える。そして同じ質問を相手に返す。
子どもだからかもしれませんが、文法的な説明は詳しくせず、真似することで正しい文型をインプットしています。
その文を一定のスピードでかまずに言えるまで繰り返す。英語を話す筋トレになってるようです。

日常生活でまとまった英語を話すことはなかなかないので、そのような機会が持てるSMLEを受ける価値はあると思います。
先生も何度もおっしゃってたのは、ポイントを文字で確認するということ。
you are をyou're などと文字と音で違いを確認してから、口語的な言い方をするように促すので、言い間違えがなくなりました。

後藤実可様

私は、英語を話す時に一度頭で考えてからでしか話せないことを克服したいと思ったので、SMLEを受講してみました。
SMLEを受講して、最初の数分は簡単な文や質問すらすぐに返答できなかったのに、レッスンが終わりに近付く時には頭で考えずにすぐに返答できる様になっていました。
レッスン終了後にはレッスン内容を送って頂けるので、自分自身で復習をすると次のレッスンは更にスムーズに進みました。
文法や単語は分かっているのに、なぜか英語を話す時になると出てこないと言う方には、とても良いレッスンだと思います。

鈴木容子様

SMLEは話すことにより重点を置いてくださるのと、アメリカ英語の表現が中心ですので、喋っていると自分がペラペラになった気持ちになります。 実際に、外国人と話す際も、自分の英語が英語らしい抑揚やネイティブのような話し方になっていて、そのこと自体が話すことを正確にしようと怖がらず、歌を歌うような楽しさが生まれています。
まだ数回ですが、すでに効果が抜群なので、これからもずっと続けていきたいと思います。

T・M様

他の学習メソッドのレベル途中でSMLE体験レッスンを経て、SMLEに移行しました。
・もちろんSMLEは新レッスンプログラムなので、例えばカランのような歴史はありませんが、日本の女優さんの名前が出てきたりして、日本人になじみやすいテキストになっていると思います。また、内容も今の時代に合っている気がします。
・毎回レッスン終了時に先生がその部分のテキストを送ってくださるので、忘れないうちに復習でき、その後のEXERCISEに向けて、心の準備ができます。
・レッスンごとにキーワードを生徒がタイプするので、あやふやなスペルも早めに確認することができます。
・WEBカメラは持っていませんが、今のところ問題なく受講できています。


1: SMLEと他の英語学習方法の違いは何ですか?

SMLEと 他の英語学習方法では、大きく分けて主に次の様な違いがあります。

  1. 新しい表現を半強制に、繰り返し使うことによる脳の活性化
  2. レッスンは集中・反復型の対話形式
  3. 新しい表現の記憶定着と、実践のための数多くの練習・応用問題
  4. 現代用語を用いた例文や例題などのコンテンツ
  5. アメリカ英語に重点を置いた学習
  6. 日本人が間違いやすい問題・ポイントに重点を絞ったコンテンツ
  7. 生徒様の疑問に対する徹底的な説明と解説
2: レッスン構成はどの様になっていますか?

SMLEは、先生からの質問に生徒様が答え、その後同じ質問を今度は生徒様から先生に行うという、対話形式のレッスンです。これは通常の対話型レッスンに比べ、普段意識して使うことのない表現や新しい表現を多く使用しながらの質疑応答となるため、「半強制的に」新しい表現を繰り返し用いることとなり、記憶の定着という点で非常に良い効果をもたらします。
このようなレッスン形式は脳をフル回転させ、また強烈な刺激を与えるため、ときにハードに感じ、レッスン受講後はヘトヘトになることも。しかし、その分着実に脳は活性化し、記憶定着に効果を発揮します。
このように、SMLEは脳を短時間で集中的に使いながら多くの内容を着実に身につけながら、既存のレッスンに比べ大幅に学習時間を短縮することを目的として作られた英語教育プログラムです。

3: テキスト構成はどのようになっていますか?

SMLEのテキスト構成はレベル1からレベル12までのレベルによって構成されており、レベル1から順に【レベル1→レベル2→レベル 3・・・】と、段階を踏みながら学習して頂きます。
生徒様ご自身のペースで学習を進めて頂くことが可能ですので、しっかりと時間をかけて学習したい方にも最適です。

4: SMLEレッスンはいつから受講出来ますか?

SMLEのレッスン受講ならびにテキストの使用は、2013年12月1日から開始致しております。

5: SMLEレッスンの消費ポイントは何ポイントですか?

SMLEレッスンは、1レッスンが6ポイントの消費となります。

6: SMLEレッスンを予約した場合に、万一レッスンがキャンセル(代講)となり、通常レッスンを受講することとなった場合、ポイントはどうなりますか?

ご予約頂いたSMLEレッスンが通常レッスンへの代講となり、代講レッスンを受講頂いた場合には、
以下の通りの消費ポイント差を返還しております。

【1ポイント消費の代講レッスンとなった場合 】
 5ポイント返還 (6ポイント - 1ポイント)
【2ポイント消費(2STAR先生のレッスン)の代講レッスンとなった場合】
 4ポイント返還 (6ポイント - 2ポイント)

7: SMLEはどんな先生が担当するのですか?

SMLEレッスンを担当する先生は全て、特別レッスンであるSMLEレッスンの教授法や特別講習を修了しており、厳しい適正試験に合格した先生のみがSMLEレッスンを担当致します。
また、特別に設けられた基準によって随時先生の評価を行い、評価基準に満たない先生はSMLEの担当先生から 除外するシステムとすることで本プログラムの質を担保しています。

8: 教材は購入する必要がありますか?

教材は先生の方で準備致しますので、ご購入の必要はございません。

9: SMLEレッスンではwebカメラは必要ですか?

レッスン時に先生はwebカメラを使用致しますが、生徒様におかれましては、
webカメラをご用意頂く必要は特にございません。

10: SMLEの全課程を修了した場合、正式な修了証書などはもらえますか?

はい、修了証書の発行をご希望の方には、キーアイから正式な修了証書を発行いたします。(PDF形式)

11: SMLEレッスンをレベル1からではなく途中のレベルから受講し始めることはできますか?

途中からはじめることも可能です。ご希望のレベルを先生に伝え、レベルテストに合格をしてからレッスン開始となります。

12: SMLEのテキストのコピーをもらうことはできますか?

1レッスン修了するごとに、そのレッスン分のテキスト内容を、スカイプのチャットを通してお送りして差し上げます。(無料)

13: SMLEのレベルテストを受けた後、テストのコピーをもらうことはできますか?

テストのコピーは差し上げておりませんが、レッスン時に使用したテキスト内容を、1レッスン修了ごとにスカイプのチャットボックスを通して無料で差し上げております。

14: SMLEをレベル1から受講予定ですが、上のレベルのテキストのコピーをあらかじめ入手することはできますか?

1レッスン修了するごとに、そのレッスン分のテキスト内容を、スカイプのチャットを通してお送りして差し上げております。未修了レベルのテキストについては配布しておりませんが、全テキスト(レベル1~12)の電子コピーを一括でご希望の場合に限り、有料にてご購入頂けるように準備を整えております。
準備が整い次第、ホームページ内にて告知させて頂きますので、是非ご期待下さい。

15: SMLEの1レベルを終えるのに、平均どれくらいの時間がかかりますか?

各生徒様のペースにもよりますが、毎日1レッスン受講された場合、平均約1~2ヶ月で1つのレベルを終える事が可能です。

16: SMLEではタイピングが必要なレベルがあると聞きましたが、タイピングが苦手な場合に何か良い受講方法はありますか?

タイピングにあまり自信がない方には、ペンで紙に書いていただく方法で柔軟に受講をお楽しみ頂けるシステムを設けておりますので、ご安心頂きぜひ受講をご検討いただけたら幸いです。

17: SMLEのAdvanced Levelのレッスンはどの先生でも担当できますか?

SMLEのAdvanced Levelのレッスンは、次の先生達が担当いたしておりますので、レベル1~12を修了された方は是非新たなチャレンジとして、Advanced Levelのレッスンをお楽しみ頂けたら誠に幸いです。

【Advanced levelのレッスン担当先生リスト】
・millet(ミレット)先生
・pathy(パッシー)先生
・blessy(ブレッシー)先生
・olive(オリーヴ)先生
・sweet(スウィート)先生
・karl(カール)先生
・avi(アヴィ)先生
・brad(ブラッド)先生
・abi(アビ)先生
・basil(バジル)先生
・happy(ハッピー)先生